CBS中日防災ステーション|防災プロの厳選企業用備蓄品・防災用品・家庭用防災グッズ販売サイト

災害用マンホール対応トイレフルセット【自治体・企業・団体様向け】

目からうろこ!!注目の災害用マンホール対応トイレ洋式タイプ
マンホールに直結する災害トイレ
全国の地方自治体・各種学校がマンホールトイレの導入を進め始めています!
マンホール対応トイレ

ここがスゴイ!
    ポイント!
  • 公園や広場のマンホールの上に簡単設置できます!
  • 下水直結で汲み取りなどが不要!
  • 電気・水道を使わない!そのまま下水ですぐに使用可能!
  • 工事も工具も不要!
  • 衛生的・においも少ない!
  • 丈夫で軽い!どなたでも設置できます!
  • 簡単に折りたためて、保管場所に困りません!

災害用マンホール対応トイレフルセット

希望小売価格49,000円 → 特別価格44,100円(税別)

注文はこちら セット
購入前に商品についてご質問・大量購入をお考えの企業様はお気軽にお問合せください。
お電話ください
お見積もり・お問合せ


製品仕様

設置イメージ
仕組み
品番 MS-DX
テントタイプ ユニテントDX 1.1(幅)×1.1(奥行)×1.9(高さ)m
梱包重量(2梱包) トイレ/テント1式 約7kg
マンホール調整プレート 約12kg
梱包サイズ(2梱包) トイレ/テント1式53×30×80cm
マンホール調整プレート 92×51×8cm

災害用マンホール対応トイレフルセットの組み立て方

組み立て方

丈夫で軽いアルミ製のユニトイレ

  • いつでも工具なしで簡単に組立・設置可能なトイレです。
  • 手すり付で洋式ですので子どもからご年配の方まで負担なくお使いいただけます。
  • 使い捨てガイドポリ100枚入りです。ユニトイレにかぶせて使います。
  • 汚れが気になったら交換。洗浄などの面倒な手間は不要です。

安定感バツグンの重さ11kgのプレートで拡げるだけの簡単設置で手間がかかりません。
600mm以上のサイズの場合は特注で対応が可能です。お気軽にお問合せ下さい。

組み立て方 テントのたたみ方
  • テントのたたみ方1
    ①4辺あるテントを1辺分(平らになるよう)に折り込みます。
  • テントのたたみ方2
    ②1人が左右の辺を外側に引っ張り、辺が内側に入らないようまっすぐにします。
  • テントのたたみ方3
    ③もう1人が上部を下側に引き下げ、下部とくっつくようにまっすぐ折ります。
  • テントのたたみ方4
    ④折りたたんだテントを横向けにします。
  • テントのたたみ方5
    ⑤横向けにした上部を横向けに抑えている人(イラスト左側)の足下に向け、押し込みます。
  • テントのたたみ方6
    ⑥押し込んだ状態です。(左、右、底辺の3つの円ができます)
  • テントのたたみ方7
    ⑦押し込んだ状態から、両手で押さえている左右の円の内、片方を内側にします。
  • テントのたたみ方8
    ⑧もう片方も内側に倒すと1つの円になります。形を整え収納バッグに入れて保管してください。

災害用マンホール対応トイレフルセット

希望小売価格49,000円 → 特別価格44,100円(税別)

注文はこちら セット

インスタントイレマイバッグ

インスタントイレマイバッグ(大)
マンホールトイレは下水が破損すると使えなくなります。
インスタントイレを合わせて備えておくことで、より安心できます。
インスタントイレマイバッグ(大)は組み立て式のトイレ本体と処理袋がセットになって、しかも避難時にはトイレと分かりにくいマイバッグで持ち出せるので女性の多い職場で活用できます。

合わせて備えておくとより安心!
インスタントイレマイバッグの詳細はこちら
購入前に商品についてご質問・大量購入をお考えの企業様はお気軽にお問合せください。
お電話ください
お見積もり・お問合せ
販売店様へ

お電話ください
お見積もり・お問合せ

CBS中日防災ステーションは、株式会社エヌ・アイ・ピー(中部総代理店)/AETERNUS(正規代理店)の代理店です。