吸水型土嚢 アクアブロック


吸水型土嚢 アクアブロック
アクアブロックはここがすごい!

吸水型土嚢 アクアブロック

1ケース20枚入(1枚あたりは驚きの1,200円!)
通常価格 24,000円(税抜)

注文はこちら

※ケース単位でのみのご注文となります。

1.力要らずで持ち運び可能!
アクアブロックはインスタント型のため、普段は重さたったの400gです。
そのため保管場所の移動や、実際に使用される場所の移動時など、持ち運び時には全く力は要りません。
女性でも高齢者でも簡単にご利用頂けます。
2.収納に困らない!
アクアブロックはインスタント型のため、普段は厚さたったの2mmです。
1ケース分20枚を合わせてもわずか4cm足らず。そのため、収納場所には困りません。
玄関脇や車の座席の下、収納ボックスの下地など、いかようにもしまっておくことができます。
アクアブロックは、低温低湿の場所で外箱(64×46×14cm)に入れた状態で保管することで4〜5年は問題なく使用できるものですが、高温多湿の場所で開封した状態で保管するとポリマー劣化が起こり、保管年数が短くなります。
3.長期保存可能!
アクアブロックに入っている吸水ポリマーは、麻袋の中でさらに水溶性の紙袋に包装してあります。
そのため、 保管中に空気中の湿気を吸わず、長期保存が可能です。
いざというときに、安定した抜群の吸水効力を発揮します。
4.スピード吸水!
2〜4分ですばやく吸水するので、通常の土嚢と比べて即時対応力でも負けていません。
なおかつ、配置までの時間を考えると、機動力に優れているアクアブロックの方に軍配が上がります。
5.安い!
1枚あたりのお値段はなんと1,200円という驚きの安さ!使い捨てに特化したため、この値段が実現しました。

アクアブロック使用方法!

アクアブロックの使用方法はとても簡単!誰でも素早く土のうが作れます。

STEP1

水に浸して、4〜5秒軽く手で揉むか、足で踏む。
(麻袋の中のポリマーがぐんぐん吸水します。)


STEP2

約3分間放置する。
(注: 水温や水質により吸水スピードは変化します。)


STEP3

土のうとして使用する。
(一度吸水した水は、積み重ねなどで重みがかかっても、ほとんど水漏れはありません。)


-アクアブロック使用上の注意点!-

  1. 海水や海水を含む水では使用できません。
    (その場合は海水対応版のご相談も承ります。こちらよりお問い合わせください。
  2. 酸性の水(pHが4以下)、アルカリ性の水(pHが10以上)の水には使用できません。
アクアブロック

アクアブロックのよくあるご質問!

Q.1 インスタントといいますが、どのくらいでちゃんとした土嚢になりますか?
A.1 水温や水質により多少変化しますが、吸水開始から約3分で使用できます。
Q.2 水温による影響はありますか?
A.2 水温による影響としては、吸水時間が変化します。水温が高くなるほど吸水時間は早くなります。
Q.3 落とした場合、破裂しますか?
A.3 2〜3mの高さから落下させたとしても破裂しません。
Q.4 吸水させたアクアブロックは何日くらい使用可能ですか?
A.4 水が蒸発しない限り使用できます(1週間程度)。
Q.5 どうやって保存すればいいですか?
A.5 アクアブロック製品を保存する場合、できるだけ低温低湿な場所で保存してください。4〜5年は問題なく使用できます。
Q.6 燃やせるゴミとして処分できますか?
A.7 その場合は、処分する前に屋外で放置し、4kg以下に乾燥させた後に焼却してください。
燃やしてもダイオキシン等の有害ガスは発生しません。
[再利用版の場合] 利用する際は、新品と同様に使えますか?
A. 今回ご紹介しているものは「使い切りタイプ」になりますので、再利用できません。
再利用できるものをご所望の場合はお問合せください。
再利用できるものですと、屋外で陰干しして、2回まで再利用できます。
しかし、だんだん吸水量は減少します(1回目−約90%、2回目−約85%)。(水質により変化します)

アクアブロックは多数のメディアに取り上げられています。
アクアブロックメディア掲載履歴

◆NHK
NHKがNISSUI広島本社まで取材に来られ、全国ニュース「防災グッズ紹介」のコーナーで アクアブロックが浸水対策に有効であることが紹介されました。
テレビ画像

【全国放送】

◆はなまるマーケット
2008年9月3日、TBSの「はなまるマーケット」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆おもいっきりイイ!!テレビ
2008年6月2日、日本テレビの「おもいっきりイイ!!テレビ」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆ザ・ベストハウス
2008年3月12日、フジテレビの「ザ・ベストハウス」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆まちかど情報局
2003年9月3日、NHKの「まちかど情報局」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。

【地方放送】

◆Hi! Hey! Say!
2008年11月8日、テレビ東京の「Hi! Hey! Say!」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆FNNニュース
2006年7月10日、テレビ西日本の「FNNニュース」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆OH! パンデス
2006年2月6日、宮城テレビ放送の「OH! パンデス」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆たのみ.com
2006年1月29日、中部日本放送(CBC)の「たのみ.com」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
◆スーパーニュース
2005年8月23日、岡山放送(OHK)の「スーパーニュース」にて吸水性土嚢アクアブロックが放映されました。
災害時の役立つアイテムをまとめた収納BOXあります!

企業防災・地域防災の考えから生まれた常備用災害時救助工具セット。
ベンチの中に災害時に役立つアイテムが詰まってます!
アクアブロックを収納するスペースももちろんあります!

災害救助用常備ツールはこちら
販売店様へ