防災用ちくでんSUN・KIT

自治体・企業・団体様向け防災時に便利!太陽光発電システム搭載の小型蓄電機!
「あしたの防災では間に合わない!」
災害時に電源がないと不便ではありませんか?
停電時に必要な灯り、そしてスマートフォンや携帯電話、通信機器などにご利用いただけます。
小型蓄電機!置くだけ発電、ラクラク移動の防災用ちくでんSUN・KIT

置くだけ発電、ラクラク移動!
防災用ちくでんSUN・KIT

機器構成

  1. ちくでんSUN・KIT本体 x 1
  2. 電気備品ケース x 1
  3. 90W太陽電池 x 1

    90Wパネルは倉庫などに収納。長期の停電時は外に出し、パネルに光に当て電気を作ります。一度空になったバッテリーを晴天時なら、一日程度で満充電にすることができます。

  4. 6W太陽電池 x 1
  5. 10mケーブル x 1
  6. ハンドキャリー x 1

防災用ちくでんSUN・KIT S-KIT-96W-200(Y)

販売価格 259,000円(税別)

注文はこちら
ローンOK ご注文・お問合わせはこちら

小型蓄電機、ちくでんSUN・KITの基本性能

  1. 100Wの家電機器を3時間利用可能!<夜間>
  2. LED電球5W(明るさ40Wタイプ)2灯を24時間点灯できます!

    (雨天曇天が続いても3日3晩の明かりを確保します。)

  3. ノートパソコン20Wタイプなら約12時間使用可能!
  4. 扇風機30Wタイプで10時間の連続送風が可能!
  5. 携帯電話の充電を10台以上同時にできます!

    ※災害時は携帯電話がつながりにくい場合があります。
     その際には固定電話の電源としてもご利用頂けます。

◎消費電力の合計が200W未満であれば複数同時に使用できます。
◎晴天時は発電しながら使用となり、さらに長時間使用することができます。



防災用電源に太陽光発電システム

太陽電池利用の長所と短所

○長所

・太陽エネルギーは無尽蔵
ライフラインが閉ざされた場合でも日射があれば電気を作り、使用することができます。
独立型太陽光発電システムは世界中の無電化地域で活躍しているシステムです。
・メンテナンスフリー
屋根に設置した小型パネルをケーブルでバッテリーにつなげ、常に満充電にしておくだけ。
時々、運転確認をするだけで、10年後に約80%〜90%の残存容量を確保します。
・使用方法が簡単
ボックス横のコンセントに機器のプラグを差しスイッチをONにするだけ女性の方でも簡単に使用できます。使い過ぎたら音で知らせ自動停止します。
・排出ガスゼロ!無音で動作!
発電時に音を出さないため夜間でも安心して利用することができます。
室内での利用もガスを出さないので安心です。

×短所

・天候により発電量に差
雨天、雲天は晴天と比べ約10分の一の発電量となり、大きく期待できません。使う側が天候と相談しながらの利用となります。
・大容量の家電製品の利用には不向き
冷蔵庫やエアコンなどの大容量の家電製品の利用は可能ですが、大きなシステムとなり太陽電池蓄電システム容量は大きくなります。これらの利用は軽油やガソリン式の発電が有効です。

◎ソーラー蓄電は大きな乾電池、停電時の初期段階の電源利用に有効です!



ちくでんSUN・KITの保管例

保管例
普段は、防災用具を備えている倉庫などに保管して、防災倉庫の上に6Wソーラーパネルを設置。
ソーラーパネルと常時接続して放電を防止します。
防災時に「ちくでんSUN・KIT」にはキャリーが付いていますので、簡単に持ち運ぶことが可能となっています。


電気備品ケースの使用例

電気備品ケースの内容
防災用電気備品ケースに収納するものの例をご紹介します。
  • 懐中電灯
  • 充電式電池
  • ラジオ
  • 延長ケーブル
  • テーブルタップ
  • 携帯充電機
  • 拡声器
  • 工具セット
  • LED照明器具・・・等

電気備品ケースの使用例
電気備品ケースはちくでんSUN・KIT本体の上に2段積が可能なため災害時に一緒に持ち運ぶにも便利です。

防災用ちくでんSUN・KIT S-KIT-96W-200(Y)

販売価格 259,000円(税別)

注文はこちら
ローンOK ご注文・お問合わせはこちら



エネブリッド5000はこちら
販売店様へ